1. 無料アクセス解析

TOP PAGE


Web 検索


ブログ内検索


写真をクリックすると、掲載記事に移動します


最近の記事


Google Adsense


月別アーカイヴ


ブロとも申請フォーム


最近のコメント


Google adsense


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕焼けの海


  20060907193707.jpg


 3年前、家の事情で、長い間住んだ長野県上田市を引き払い、ふるさと鹿児島に帰ってきた。11月初旬。美しい紅葉も盛りを過ぎ、吐く息も白く見える朝、愛車を運転して、西へ西へと向かった。

 1,500km以上走り、ふるさとに辿り着いてみると、そこには、まだ夏の余韻が残っていて、信州との予想以上の違いに驚いた。
 かつて見慣れていたはずのふるさとの様々な情景が、目に鮮やかに飛び込んでくる。常緑樹で覆われた山々、錦江湾の中央に鎮座する桜島、クスノキやフェニックスなどの街路樹、町角で普通に見られる柑橘類、軽石まじりのシラス土壌…。そういった全てが、南国特有の青空の下で輝いていた。

 長年の山国生活で、海に対する渇望感が募っていた。到着から数日後、鹿児島市から、薩摩半島の西海岸、吹上浜に向かって車を走らせた。西の水平線に沈む夕陽が見たかった。



20060907191626.jpg



20060907194333.jpg


20060907194907.jpg



  潮干狩り客でにぎわっていた海岸も、
  日が暮れると人気も無くなくなり、
  波音だけが響き渡っていた。



   20060907194921.jpg





スポンサーサイト

コメント

波打ち際 長く続く砂浜 日が傾き始め
日が落ち 昼と夜が入れ替わる
ゆっくりとした時間の経過を感じます
ブログ開設おめでとうございます
楽しみに立ち寄らせてくださいね

yukiさん、ようこそ!

海の広がりと波の音を目の前にすると
大自然に抱かれていることを感じます

ごゆるりとよろしゅう♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://meadowblog.blog74.fc2.com/tb.php/1-2aca9fa2


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。