1. 無料アクセス解析

TOP PAGE


Web 検索


ブログ内検索


写真をクリックすると、掲載記事に移動します


最近の記事


Google Adsense


月別アーカイヴ


ブロとも申請フォーム


最近のコメント


Google adsense


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 相手はETではない。

 だが、現在の僕にとっては、それ以上に遠い空間の生き物かもしれない。

 本日夕方、ある会社の出入り口に向かって歩いていると、玄関の外に、女子高生たちが5~6人たむろしていた。
 携帯電話を片手に画像やメールを送受信してながら、なにやら大声をあげて盛りあがっている様子だった。
 どこの高校の制服なのかは知らないが、あまりお行儀の良くないその集団のすぐ横を通り抜けなければならない。正直言って、あまり良い気持ちではなかった。

 すると、その集団の中の1人。

 「うるさくてすみません」

 意外なひと言だった。

 その場を思い出してみると、僕の歩行が、彼女たちのそばで少しばかり速度アップしたように思う。その様子から内心を読み取ったのかもしれない。そうだとすると、なかなかの観察眼である。あっけらかんとした口調だったが、反抗的な嫌味は感じられなかった。

「元気で良いよ!」

 そう言って返すと、弾けるように笑い声があがり、

「がんばってください!」

 明るい声が返ってきた。

 「ども!」

 と、最後にひと言。

 ただそれだけの会話。

  ***

 アイツら、ああ見えて、自分たちだけの世界に浸りきっているわけでもないんだな。

 彼女らが実際はどんな子供たちなのかは知らないわけだが、たぶん色々と悩みもあり、彼女たち自身も大変だろうし、学校の先生もまた大変だろうなぁ…、などと、ふと想像してみたり。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://meadowblog.blog74.fc2.com/tb.php/1146-6c79052e


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。