1. 無料アクセス解析

TOP PAGE


Web 検索


ブログ内検索


写真をクリックすると、掲載記事に移動します


最近の記事


Google Adsense


月別アーカイヴ


ブロとも申請フォーム


最近のコメント


Google adsense


 随分前にラジオで聴いた話。
 日本語の慣用句について、何人かで座談会が行われていたのだが、その中で、山形弁を話すアメリカ人として知られるダニエル・カール氏が、「体を変形させるような表現が多い」と言っていた。

 「彼は、なかなか目の高い奴なんだが、それにしては腰が低くて、顔も広い」

 これを字義通りに受け止め、カタツムリのような目、馬鹿でかい顔、異様に足の短い宇宙人のような姿を思い浮かべたという。

 さらに、そういう奴が首を長くして待ち、喉から手を出し、障子には目があり、壁には耳がある。まるでエイリアンの世界だと思ったそうな。







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://meadowblog.blog74.fc2.com/tb.php/128-b6703a6f


Powered by FC2 Blog