1. 無料アクセス解析

TOP PAGE


Web 検索


ブログ内検索


写真をクリックすると、掲載記事に移動します


最近の記事


Google Adsense


月別アーカイヴ


ブロとも申請フォーム


最近のコメント


Google adsense


日本最南端の島

 日本本土の最北端は、北海道宗谷岬、最南端は鹿児島県大隈半島の佐多岬である。
 離島まで含めると、最北端は北方領土の択捉(エトロフ)島。では、「最南端はどこか?」と問われると、多くの人が沖縄県の離島を思い浮かべるのではないかと思う。

 排他的経済水域絡みで話題になることもあるので、覚えている方もいらっしゃると思う。
 正解は、東京都小笠原村沖ノ鳥島である。

 小笠原村とは言っても、この沖ノ鳥島、父島から約900kmも離れていて、台湾よりも、ハワイのホノルルよりも南に位置している。
「南北約1.7km、東西約4.5km、周囲約11kmほどのコメ粒形をした環礁の中にある2つの無人島」というわけなのだが、その大きさが直径100メートル、高さ1mほどで、あるサイトによると、満潮時には16cmしか海面上に残らない。そのため、中国などは、沖ノ鳥島を「岩である」と主張し、島だとは認めたがらない。

 国土面積(約38万km2)を上回る約40万km2の排他的経済水域を有するため、日本としては、どうしても「島」だと主張したいわけだが、この「岩みたいなな島」は、侵食による水没の危機に晒されていて、それを防ぐために、昭和62年度から護岸の設置等の工事を実施。以後、厳しい自然条件下で破損などの劣化が急速に進行。東京都だけでは保守費用を負担しきれないことから、平成11年度海岸法を改正し、全額国費により国土交通省(当時建設省)が直接海岸の維持管理を行っている。
「沖ノ鳥島」という名前のせいもあってか、何か2003年に絶滅した佐渡の日本産トキへの保護活動を思い浮かべてしまう。

 今回、いくつかのサイトを覗いてみて面白いと思ったのは、この2つの無人の島に郵便番号「100-2100」と、住所「東京都小笠原村沖ノ鳥島1番地(北小島)及び、2番地(東小島)」が付されていること。電話の市外局番は、小笠原村の04998ということになるが、今のところ、この島に加入者は存在しない。

 ※こちらのサイトで、昭和62(1987)年に撮影された2島の写真を見ることができる。
http://www.keihin.ktr.mlit.go.jp/okinotori_island/index.htm

 ※こちらでは、2001年に撮影された北小島の写真が…。
http://homepage2.nifty.com/shot/okinotori.htm


 なお、人の住む日本最南端の島は、沖縄県波照間島。島の南部に位置する高那崎に、「日本最南端の碑」が立っているとのこと。











スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://meadowblog.blog74.fc2.com/tb.php/133-818ae459


Powered by FC2 Blog