1. 無料アクセス解析

TOP PAGE


Web 検索


ブログ内検索


写真をクリックすると、掲載記事に移動します


最近の記事


Google Adsense


月別アーカイヴ


ブロとも申請フォーム


最近のコメント


Google adsense


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怖い置き忘れ

 給油のために入ったガソリン・スタンドで、レギュラーを注文し、給油口を開けた後、店員さんが運転席のそばに寄ってきた。

「キャップ、元々無いんですか?」
「え? キャップが無い?」
「はい」
「キャップしないで走ってたんだ!」
「どこかで忘れたんですか? セルフのスタンドとか…」
「あぁ…、そうかも。いつも使ってるセルフ・スタンドだ」
「場所は分かるんですね。じゃあ、よかったです」
「危なくない?」
「満タンに近いとこぼれる心配がありますけど、5リッターだったんで、まあ大丈夫かと思います」

セルフ・スタンドを利用するようになって2年ぐらいは経つと思うが、こんな失態は初めてである。

「キャップ忘れる奴なんかいないだろうなぁ」
「けっこう多いみたいですよ、セルフだと」
「え? そうなの? 俺一人が馬鹿なんかと思ったよ(笑)」

 その後、心当たりのスタンドに行って、その旨伝えると、店の奥のほうから救急箱程度の大きさのボックスを持ってきた。何だろうと思って視線を落とすと、なんと、2~30個ほどのキャップが山積みしてあった。てっきり、「これですか?」と1個だけ持ってくると思っていたのに、忘れられたキャップがこんなにあるとは! わが愛車のキャップは、山をひっくり返して探す必要もなく、すぐに目に付いた。たぶん、その下のキャップは、より長い間そこに置かれているものと思われる。最近、遠出の場合を除き少量ずつ給油する習慣が付いていたので、給油後2日で気付くことになったが、しばらく気付かずに運転している人がけっこういるということだ。あちこちにセルフ・スタンドがあるが、各店舗ごとに、こんなにキャップの置忘れがあるのだろうか? そのうち、それが原因での事故が発生するような気がする。
 
 参加中のランキングです。ご協力よろしくお願いします。
   ↓
FC2 Blog Ranking
20070506170154.gif


鹿児島ブログナビ
鹿児島ブログナビ






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://meadowblog.blog74.fc2.com/tb.php/154-4b460e21


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。