1. 無料アクセス解析

TOP PAGE


Web 検索


ブログ内検索


写真をクリックすると、掲載記事に移動します


最近の記事


Google Adsense


月別アーカイヴ


ブロとも申請フォーム


最近のコメント


Google adsense


 オーストラリア出身のオールドタイム・ジャジーAORシンガー。アルバム『Bad Habits』(邦題は『酒と煙草とスィングと』)が日本で発売されたのが1982年。
 初めて聴いたのはNHK-FMの番組でだった。AORの男性歌手として、クリス・レアやバーティ・ヒギンスらと日替わりで紹介されていた中で、このビリー・フィールドの歌声が最も気に入った。
 
 その後、キリンのウィスキー「NEWS」のCMで使われ、「You'll Call It Love」を繰り返し耳にするようになった。映像がどんなものだったか、具体的には思い出せないのだが、曲とのマッチングが良く、曲に対する恋慕の情が募り(笑)矢も盾も堪らなくなりLPを購入。

 CDでの復刻はかなり遅かったと思う。ある時期、毎年CDカタログでチェックしていたのだがビリー・フィールドのアルバムは何年間も未掲載のままだった。(当時、僕はCDを大量に注文する優良客だったので、CDショップから分厚いカタログを無料で貰っていた。)

 そのうち探すのも諦めてしまい、名前を思い出すことも少なくなり、半ば思い出の中に埋もれた感じになっていたのだが、ふと思い出してYouTubeで検索してみたら3本ヒット(うち2本は、同じ曲)。嬉しさついでに「ひょっとしたら!」とAMAZONでも検索してみたら、『酒と煙草とスィングと』がCD復刻されていた。
 小粋なジャズ・テイストと、幸福感溢れるハスキー・ヴォイスがたまらん!! 


■You Weren't In Love With Me [これはジャズ風味は希薄]


■Bad Habits (1981) [ビッグ・バンドを従え、嬉しさ一杯といった表情で歌っている]


 最も紹介したいのは「You'll Call It Love」なんだけど、残念ながらYouTubeでは見付からなかった。

恋とタバコとスウィングと 恋とタバコとスウィングと
ビリー・フィールド (2004/07/07)
インディペンデントレーベル
この商品の詳細を見る



 参加中のランキングです。ご協力よろしくお願いします。
   ↓
FC2 Blog Ranking
20070506170154.gif


鹿児島ブログナビ
鹿児島ブログナビ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://meadowblog.blog74.fc2.com/tb.php/191-457f0198


Powered by FC2 Blog