1. 無料アクセス解析

TOP PAGE


Web 検索


ブログ内検索


写真をクリックすると、掲載記事に移動します


最近の記事


Google Adsense


月別アーカイヴ


ブロとも申請フォーム


最近のコメント


Google adsense


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼き兄弟

 夕方6時頃、僕は、鹿児島市の中心から少し離れた南部の町を歩いていた。

 捕虫網を振り回してトンボを追いかけている少年が目に入った。

 懐かしい光景だな…、と思った。

 その少年の後を、楽しそうにトコトコと付いてゆく子供がいた。弟だろうか、6歳と3歳ぐらいに見えた。
 その幼い男の子が、こんな言葉を楽しげに繰り返し発していた。

 「ころばぬ・さきのつえ。ころばぬ・さきのつえ…」

 聞き覚えた響きを、そのまま発しているのだろう。
 網を振り回す兄の後を、呪文のように繰り返しながら追いかけるその姿に、
 思わず吹き出してしまった。

 僕は2人の様子を写真に撮りたくなって、カメラを向けた。
 20070803221342.jpg


 気配を察した2人は、背中を向けてしまった。

 そこで、「写真撮らせてね」と話しかけてみると、
 兄は「だめ~!」とひと声発して逃げ回り、弟は、ただただはにかんだ。

20070803221734.jpg


 「ありがとう! いい顔してるよ! 『転ばぬ先の杖』なんて、よく知ってるね。お母さんが、そう言ってたの?」

 そう言いながら、再びカメラを向けると、

 2人ともしばしキョトーンとした後、

 「どうして、また撮るの?」

 と、言いながらも、それぞれちゃんとポーズを取ってくれていた。

20070803222036.jpg


 ありがと!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://meadowblog.blog74.fc2.com/tb.php/271-b63ab3f7


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。