1. 無料アクセス解析

TOP PAGE


Web 検索


ブログ内検索


写真をクリックすると、掲載記事に移動します


最近の記事


Google Adsense


月別アーカイヴ


ブロとも申請フォーム


最近のコメント


Google adsense


 ミクシィでのことになるが、少し前、ラーメン屋のアイアイさんが紹介文を書いてくださった。その中に、「この人が怒ることあるのかなぁ~」というのが第一印象だったとある。
 ちょっと見はそうかも知れない。怖そうな顔ではないと自分でも思う。が、それは見かけだけであって、実はけっこう怒りっぽい。アイアイさんのラーメンは美味しいので、顔が緩むのは当然なのであり、初めて会った時の穏やかな印象は、人柄とは無関係なのである。

 ここで一旦話は変わるが、毎月下旬になると、仕事で外を歩き回らなくてはならない。秋冬はまあ良いとしても、真夏は大変だ(昨日までその仕事があったので、ブログ記事も碌に書けなかった)。
 何日か前のことになるが、仕事中に、70歳前後と思しき男性からクレームを付けられた。言っていることは分かるが、実に些細な事だった。仕事なのであって怪しい行動ではないことを説明したのだが、それでもごちゃごごちゃと食い下がってくる。ゆっくりとお相手している暇など無い。我慢が限界に達したとき、僕は突然爆発する(長野にいた頃知人から言われたことがあるが、一瞬にして形相が変わるらしい)。こういう場合、少しでも遠慮が入っていると効果は薄くなるので、辺りに怒声を響き渡らせることになる。

 「そこまで言う必要は無いだろうが! 薩摩隼人が細かいことでごちゃごちゃ抜かすな!」

 相手は驚き黙りこくってしまった。さてと、その場にもう用は無い。さっさと仕事再開。さっきまで咆えていた犬まで、自分が叱られたのだと勘違いし、横を向いたまま凍り付いている。その様子がが可笑しくて、思わず吹き出してしまった。

 あの怒りの表現には演劇的パフォーマンスが入っているので、実は相手が思っているほど怒ってはいないのである。その証拠に、一瞬にして平常心に戻っている。実は、演劇の専門家から、そっちの才能があると言われたこともある。感情表現は僕の得意分野である(笑)
 とは言え、さすがにここまで派手なパフォーマンスは滅多にやらない。相手を見誤るとこっちが怪我をすることにもなるのだろうし…。

 ここでまた話は変わるが、最近ヒゲを伸ばし始めた。3週間ぐらいになるので、無精ヒゲの域は脱している。伸ばそうと思った理由など特に無いつもりだったが、今書いたできごとと心理的にリンクしているような気がしてきた。ごくたまに、仕事中面倒なことを言われ、時間をロスすることもあったのである。
 
 ヒゲについては、仕事先では特に何も言う人は居ないが、同居中の家族の評判は良くない。自分でもちょっと浮浪者っぽいかとも思う。仕事先の人は単に遠慮しているのだろうかと思ったりしていたが、一昨日スーパーで偶然会った知り合いの女性。

「めどうさんには合ってるよ。髪の毛ももっと伸ばしてみたら?」

 感じ方も人によりけりのようだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://meadowblog.blog74.fc2.com/tb.php/294-10406379


Powered by FC2 Blog