1. 無料アクセス解析

TOP PAGE


Web 検索


ブログ内検索


写真をクリックすると、掲載記事に移動します


最近の記事


Google Adsense


月別アーカイヴ


ブロとも申請フォーム


最近のコメント


Google adsense


秋… 桜島

 空を見上げた瞬間、雲の形に目を奪われた。

20071104214814.jpg


 
 自宅付近からの撮影。

 なんだかアングルよくないなぁ…。


 そこで、城山展望所を目指した。
 ここから、車で10分とかからない。

20071104214925.jpg


 移動した分だけ、桜島が大きく見えるが、わずかな時間を経て、雲は薄くなっている。

20071104215049.jpg



 さらに時間が経過すると、雲はもっと薄くなった。

 でも、気流は同じだなぁ。なんだか空の息遣いが感じられるようだ。


 ところで、写真に人は写っていないが、実は観光客でごったがえしていた。

 旗を掲げたバスガイドさんの説明を、ちゃっかり只で聞いて得してしまおうと思ったのだが、雄大な桜島の背後に大隅半島が見えるとか、老舗デパートの山形屋が見えるとか、どうでも良いことばかり言っていた。

 深くえぐられたような錦江湾の特異性や、その北部が巨大な姶良カルデラであること、桜島のそばにある若尊海底火山の存在など、もっと興味深い説明がいくらでもあるだろうに…、とちょっと歯がゆかった。

 が…、たぶん大半の観光客は、そんな話には興味示さないんだろうなぁ…。

 そんなことを考えていたら、

 「すみません、シャッター押してください」

 と声をかけられた。

 まただ…。

 気ままな思考の流れを寸断させられる。

 僕は、よほど気安い人間に見えるのか、やたらとこの注文を受ける。

 度重なる出来事なので、もう自分なりのマニュアルが出来上がっていて、それに反応してしまう。

 「あ、もう少し右に寄ってください」
 「3・2・1 ゼロでシャッター押しますから、タイミング良く笑ってくださいね」

 撮り終えてからも、鹿児島の印象をよくしたいので、

 「どちらから来られましたか?」
 「東京からですか! 実は、7年ほど住んでましたよ。Uターンしたんです」
 「鹿児島は初めてですか? え?以前住んでらしたんですか」

 と…、なんだか親善大使か職業カメラマンみたいなのだが、慣れたというよりは、こういう会話が実は好きなんだろうね(笑)

20071104215506.jpg



 南の空には、あっけらかんと、魚のように泳ぐ雲。

 ま、どうでもいいさ!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://meadowblog.blog74.fc2.com/tb.php/317-2e6a7b33


Powered by FC2 Blog