1. 無料アクセス解析

TOP PAGE


Web 検索


ブログ内検索


写真をクリックすると、掲載記事に移動します


最近の記事


Google Adsense


月別アーカイヴ


ブロとも申請フォーム


最近のコメント


Google adsense


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 証明写真が必要になり、撮影する前に、まずは床屋に行くことにした。美容室にしなかったのは、夏から伸ばしているヒゲにも手を入れてもらいたかったから。
 鹿児島に帰って4年経つが、いつも自分で髪を切っていたので、どの店に行ったらよいのか判断しようがない。個人経営の店より店員数名を雇っている大きい店の方が無難だろうと、適当に見当を付けて行ってみた。

 久々の床屋体験は、髭剃りクリームを塗ってもらう感じとか、顔に剃刀を当てたれる感覚、そして、洗髪の際、前屈みの姿勢になることとか、実に懐かしかった。たまに髪を切ってもらうにしても、いつも美容室に行っていたことに、今更ながら気づかされた。記憶を辿ってみると、最後に行ったのは、たぶん20年ぐらい前だったと思う。

 子供のころは、じっとしているのが退屈で、床屋は嫌いだったものだが、久しぶりの理髪店体験は、雑談を楽しんでいるうちに、あっさりと終了。カット、シャンプー、ブロー、それにマッサージが付いて、請求された料金は1,800円。
「え?それだけ?」
 お得感満点なのだ。
 でも、20代ソコソコの男性店員が「まだ60代じゃないですよね?」と訊いたのには「おいおい!」。60歳以上だと割引サービスがあるので一応確かめたようなのだが、いくらなんでも60代は無いでしょう(笑)
 ヒゲを伸ばし始めたのには、童顔を51歳という年相応の老け顔に見せてやろうという魂胆が含まれていたのも確かなのだが、行き過ぎると笑いが出てしまう。

 20年ぶりの床屋体験は、人生初の「60代かと問われた体験」でもあった。
スポンサーサイト

コメント

気持ちよさそう^-^

証明写真の為にですか?
外国に行くとか?

うちのだんなさんも、10年以上
床屋さんにいっていないかな。
美容室にも行った事は無いし。v-410

床屋さんの髭剃りとかは、温かいタオルを当てたりして
気持ちよさそうですよね。
マッサージつきで1000円台とは、
お安いですね。v-221

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://meadowblog.blog74.fc2.com/tb.php/323-983465a7


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。