1. 無料アクセス解析

TOP PAGE


Web 検索


ブログ内検索


写真をクリックすると、掲載記事に移動します


最近の記事


Google Adsense


月別アーカイヴ


ブロとも申請フォーム


最近のコメント


Google adsense


 鹿児島には、「全国的には珍しいけれど鹿児島では普通」っていう鹿児島独特の苗字が多いのですが、これらは鹿児島でも珍しいかと思います。

切手さん (29%)


色紙さん (29%) 


本さん(29%)


大工さん(29%)


食堂さん(29%)


 この中で「色紙(しきし)」という苗字については、小学校のとき同学年の男子生徒の中にいました。確か5年か6年のとき転校してきたように記憶しています。
 写真の表札を見かけたのは、当時通っていた小学校の校区内。全国でも12世帯という希少苗字ですから、その色紙君の実家かも知れません。同級になったことはなく、直接的な関わりは無かったので、遊びに行ったこともなかったのですが、当時、同じ場所でその表札を見たような気もします。

 「本(もと)」さんは、我が家のご近所さんです。こちらは全国に644世帯。読み方は「もと、ほん、はじめ」の3種類。そのうち「もと」さんは、鹿児島市の電話帳に24件掲載されています。

 読み方が多様なのは「大工」さん。(おおく、おおくみ、おおえ、おおたくみ、だいこう、だいく、たくみ)と、7種類の読みがあり、写真の「大工さん」が、そのうちのどれなのか分かりません。全国に241世帯。

 「切手」さんは、全国に76世帯。
 そのうち半数近い36世帯が鹿児島県。

 この中で、最も少ないのが「食堂(じきどう)」さんの6世帯。

 まずはこれだけアップしましたが、他にもストックが多数あります。

 ※苗字らしくない苗字 その2 ⇒ http://meadowblog.blog74.fc2.com/blog-entry-1142.html



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://meadowblog.blog74.fc2.com/tb.php/336-41819722


Powered by FC2 Blog