1. 無料アクセス解析

TOP PAGE


Web 検索


ブログ内検索


写真をクリックすると、掲載記事に移動します


最近の記事


Google Adsense


月別アーカイヴ


ブロとも申請フォーム


最近のコメント


Google adsense


 鹿児島では珍しくない苗字なのですが…、

水流さん(29%)


↑ さて、なんと読むでしょう。

 まさか、「スイリュウ」ではないだろうし、「みずながれ」では、重たい感じだし…、

 「みずる」?
 「みながれ」?

 この苗字にはバリエーションがいくつかあります。

下水流さん(29%)

桑水流さん(29%)

小水流さん(29%)


 中でも「下水流」などは、知らない人は苗字だとは思わないでしょう。

 「ゲスイリュウ…?? なんでここにこんなこと書いてあるの?」

 そんな感じではないでしょうか?

 「水流」と書いて「つる」と読みます。

 以下「下水流(しもづる)」さん、「桑水流(くわづる)さん」「小水流(こづる)さん」

 他に「上水流」さん、「中水流」さんなどがいらっしゃいます。

床次さん(29%)


  ローマ字表記してあるとおり「とこなみ」と読みます。
 鹿児島では珍しくありません。

樋之口さん(29%)


 これを「てのくち」と読める人は、まず間違いなく鹿児島出身者です。
 読み方が鹿児島弁です。

弓削さん(29%)


 「ゆげ」さん

中馬さん a(29%)


 これで「ちゅうまん」さんと読みます。

中馬さん b(29%)


 このとおりです。

 「有馬」という苗字も鹿児島ではポピュラーですが、
 こちらは「ゆうまん」ではなく「ありま」さん。

新名さん(29%)


 「絶対に読めない」というほどではないにしても、ちょっと迷うでしょう。
 「にいな」さん。
 イタリアの女性名みたいでしょ?

新名主さん(29%)


 こちらは「にいなぬし」さんではなく「しんみょうず」さん。

 鹿児島には、このようなちょっと固い感じの3文字苗字が多数あります。
 そのうちまた、別記事でご紹介しましょう。

調所さん(29%)


 この苗字はNHK大河ドラマ『篤姫』で知名度があがりましたね。
 「づしょ」さん、あるいは「ずしょ」さん。

 似た例として、

税所さん(29%)


 最後に、これは読めない苗字ではありませんが
 「調所」さんが出てきましたので…、

肝付さん(29%)


 全国的には、珍しい部類に入るのではないでしょうか?
 「きもつき」さん。
 鹿児島では普通の苗字です。




スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

興味深く読みました!!
鹿児島には独特な苗字があるのですねー。
「新名主」「調所」「税所」など古くの役からきている苗字なのでしょうか?
家系を感じられる苗字というのは少しうらやましく思います。

くわずるです

私の場合は「桑水流」と書いて「くわずる」と読みます。
県内県外、ナカナカ読めないですね…

でも、絵描きとしては珍しい名字なのでメリットが多いです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://meadowblog.blog74.fc2.com/tb.php/342-df9cbdae


Powered by FC2 Blog