1. 無料アクセス解析

TOP PAGE


Web 検索


ブログ内検索


写真をクリックすると、掲載記事に移動します


最近の記事


Google Adsense


月別アーカイヴ


ブロとも申請フォーム


最近のコメント


Google adsense


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜島 噴火

20061214213426.jpg

 紫原より

 桜島の見える範囲は
 知らない人には想像できないほど広い
 昔は鹿児島市内どこからも見えたが、
 最近は、それを覆い隠す高い建物が増えた


20061214213438.jpg

 西田本通りより


20061214213449.jpg

 噴煙は高く上がらず、そのまま桜島山頂を覆った


 もう少し大規模な噴火の写真は、こちらへ
   ↓
冠雪の桜島、噴火








スポンサーサイト

コメント

私の実家からは桜島がよく見えます。
それってとっても幸せなことですよね。
今は遠く離れているので、それがとても懐かしく感じられます。

僕も、鹿児島を離れてるときに、よく海の夢を見ました。長野県には海がないのでね。
10年も帰省しなかったこともあって、たまに帰ると、桜島見て大感激したものです。
その名前と、海抜1000mちょいという数字のせいか、見たことのない人は、小さい山だと思ってるみたいですけど、海の広がりを裾野に従え、海面からいきなり聳えている存在感はすごいですね。
天気の良い日に、城山の展望台に上ると、観光客がじっと桜島を眺めて、ため息をついてますね。

10年も帰省しなかったのですか。
それもまたすごい。よく我慢できましたね。
私はラーメンと白熊を食べたくて、食べたくってたまらなくなります。

長野県から鹿児島県への移動は、めちゃ大変でしたからねぇ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://meadowblog.blog74.fc2.com/tb.php/55-44971031


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。